Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Training

残念!

U23の日本選手権は140km、獲得標高約2000mとなる。コース図を見ただけだが一回の登りは「長くは無い」けれど、登りがきつい事には変わりは無く、レース展開にも大きく影響を与える事が予想される。今日は5時間、10本の登り(獲得標高約1400m)を含むコースを…

年間計画

シーズンオフに入り、来るシーズンインに向けて指標となる年間計画を立てた。 選手個々の課題、スケジュール等異なると思うので、全員が同じメニューとはなり得ないが、これをベースに各選手には自分のメニューを考えて欲しいと思った。 イメージ的には・・・10…

ポジション

残るレースが2つなったが、清水のサドルのポジションを10mm下げた。シーズン中にサドル高の大きな変更は様々なリスクを負うことになり、一般的には2~3mmずつを数日毎に変えていく事が多いと思うし、僕もそれを推奨する。しかし、清水の場合はスムーズな回転…

測定

全日本選手権の反省と課題を洗い出すために後半戦が開幕する前に体力測定を行った。 選手Aの測定の結果を人力でエクセルに入力して出したのが下のグラフ。 X軸の出力に関してはパイオニアの実測値より2~30ワット高めの数値になっているが、他選手及び常に過…

チームユーラシアからの提案です。皆さんOSTをしっかりと行いましょう!ここ数年、「FTP」と言う言葉を選手からよく聞く。FTPとはCoggan博士が2000年初頭に提唱した「Functional Threshold Power」の略で、その定義は60分間定速で走る続ける事のできる出力(…

Team Eurasia- IRC TIREではトレーニングに関するアドバイスも行っている。今日は「** × *本をしなさい」と細かい指示を出す事もありますが、それよりも今後彼らが自立した時に役立てられるようにトレーニングの立て方や指標作りのアドバイスを行い、マク…

Team Training 5/8

今日も雨。昨日のトレーニングの続き。約5分の登り7本(Niew Kwaremont)(平均勾配約5%)10分リカバリー 1,3,5,7本目は90%の強度、2,4,6本目はSFRで。SFR時のトルクは90%の強度時のトルクを上回り効果が期待できる。SFR時はフォームを固め、使う筋肉を意…

Team Training 5/7

目標 1)ステージレース等の連戦強化 2)約30分程度の登りの強化 合計 4時間 ・約5分前後の登り4本の周回を2周 (1,3,5,7,8本目の登りは約90%の強度、2.4.6本目はFSR +リカバリーは70%前後(200Watt以上)) ・45分リカバリーライド ・5分個人TT 全開 (約1…

Hooglede

1. DE WINTER Ludwig COLOR CODE - BIOWANZE 2. DESMECHT David EFC-OMEGA PHARMA-QUICK.STEP 3. DEWEER Jochen VL TECHNICS - ABUTRIEK CYCLING TEAM 26. NAKAZATO Masaru TEAM EURASIA-IRC TIRE 27. AMAGOI Tatsuki TEAM EURASIA-IRC TIRE 39. YOSHIOKA Na…

竹之内選手も参加! チームTT練

昨日行ったチームTT(チームタイムトライアル)トレーニングの動画です。チーム練習にVeranclassic-Doltciniの竹之内悠選手が参加してくれました。4/24 チームTT練「9分×4本 + 登り(3〜5分)×8本、トータルで5時間」http://youtu.be/LzMYXIuiWi06名と人数…

Training for Tweedaagse van de Gaverstreek

今月の19−20日に行われる大きなレースの試走に行ってきました。今年のフランドルでカンチェラーラがアタックしたオウデクワルモントを含む中々刺激の高いレースです。 Stage1 1st Climb Kanarieberg 62km 8% Stage1 2nd Climb Oudekwaremont 82km 5% Stage1 …

Ardennes

27-30 March, Racng Camp for Team Eurasia - IRC Tire at Ardenne. 27 Endurance Tainin with Climb 28 Rest 29 Race AMAY(Liege) 30 Race Florennes (Namur)週末にアルデンヌ地方で連戦があったので、トレーニングも兼ねて合宿を行いました。トレーニング…

Anual Paln for 2014

今年のチームユーラシアの目標の一つは「トレーニングの質の向上」、それもただ僕がトレーニングメニューを組んで与えるのではなく、基本的な事を選手は理解しなくては意味が無いと思っている。そこで、先ずは年間プランの計画の立て方を選手に説明した。本…

Training for Time Trial

今日はタイムトライアルのトレーニング。これまでのチーム ユーラシアの活動の中で、日本選手にとってタイムトライアルが弱点となっている事を感じていた。走る機会が少ないという事も大きいと思っている。今年はできるだけヨーロッパでタイムトライアルを走…

Training for 2 daagse van de Gaverstreek.

週末行われる2daagese van Gaverstreekのコースの試走を行った。2日分の主な部分を走ったので距離は185kmになった。