Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Meulbeke

2010年夏より、ロードシーズン終了までチームユーラシアではニュージランド籍の Christopher Macic 選手を採用します。22歳の彼は一昨年までニュージランドのナショナルチームの一員としてヨーロッパ遠征を行っていましたが、昨年は仕事上の資格修得のためナショナルチームでの遠征を外れ、ニュージランドで活動していました。今年の6月までフルタイムで働きながら遠征費用を貯え、夏からユーラシアの一員としてロードレースに参戦する事になりました。

特筆すべきは身長186cm、体重80kgの大きな体から振り絞りだされるパワー。MAXパワー1800ワット、980ワットで1分間巡航、アベレージ280ワットで5時間走…など並外れたパワーの持ち主です。今はジュニアの選手と寝食+トレーニングを共に行い、アドバイスも積極的に行ってくれます。

ジュニアの選手の滞在期間は短いけれど、トップアマチュア選手の彼から多くの事を学んでくれたらと思います。

チーム ユーラシアデビュー戦のMeulbeke のレースは「勝つ」つもりレースに臨み、前輪を破損しリタイヤに終わってしまった。