Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Lauwe

出走69名
山崎 23位
木下 38位
清水 メカトラ

今日はジュニアのレースがLauweで行われた。コース幅が狭く、しかも強風が吹いている。1周目から「前へ前へ…最初の1時間で出し切るつもりで走れ」とアドバイス。

予想通り1周目からハイペースな展開で横風で7名が先行。続く40名ほどの集団に山崎。さらに少し遅れて20人ほどの集団に清水と木下がいる。メイン集団の40名は先行する7名を常に射程距離に収めながら、アタックが繰り返される中で、さらに6名が飛び出す。

1時間ほどして、後続の清水と木下は下ろされてしまう。7名+6名を追う集団から更に6名が飛び出し、常にアクセル全開状態。山崎は集団の中で常に前に位置し、素直に集団を牽引している。タイミングさえ間違わなければ、先頭集団に入っても、最後まで逃げ切れるだけの足はあると思う。この短い遠征期間中にタイミングを合わせられるかは運もあると思う。少なくとも「見極められる」ようになるにはまだまだ時間がかかると思うが、可能性を感じさせてくれる走りだった。

山崎 航。22位争いのゴールスプリント。