Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Team Eurasia 2012

チーム正式名称
Team Eurasia (チームユーラシア)


所属選手
エリート
竹之内 悠 Yu TAKENOUCHI
中山 卓士 Takashi NAKAYAMA
大場 政登志 Masatoshi OBA
藤岡 徹也 Tetsuya FUJIOKA


U-23
小石 祐馬 Yuma KOISHI (マッサ フォーカスより移籍)
山崎 航 Wataru YAMAZAKI
清水 恒太 Kota SHIMIZU


ジュニア
谷内田 涼 Ryo YACHIDA (バルバレーシングより移籍)



使用機材
バイク:Museeuw Bikes MC-6
コンポーネント:カンパニョーロ ケンタウル レッドカーボン
タイヤ:IRC フォーミュラープロ RBCCチューブレス
ウェア:DECCA
ヘルメット:OGK
栄養補給食品:3Action
ペダル:ルック ケオ


協賛企業
(株)NIPPO 
井上ゴム工業株式会社 IRC 自転車用タイヤ製造 販売
DECCA(ベルギー) サイクリングジャージ製造 販売
3Action (ベルギー) スポーツ飲料 栄養補給食品 製造 販売
(株)オージーケーカブト ヘルメット及びサイクリング用品 製造 販売
(株)ユーロスポーツインテグレーション LOOK ペダル及びサイクリング用品 製造 販売





バイクは2010年にサポートを受けていたムセウ バイクスに再びサポートしていただく事となりました。ベルギーの英雄、ヨハン・ムセウ氏がプロデュースするムセウMC-6は、シートステイ及びフォークにフラックス(亜麻)を使用し、衝撃吸収性を高めています。石畳など荒れた路面の多いベルギーを中心に活動するチームにとって、ムセウは大きなアドバンテージとなります。


タイヤは今シーズンもIRC社製のチューブレスタイヤをメインに使用します。チューブレスタイヤは、チューブラータイヤの優れたショック吸収性とトラクション性能を継承しつつ、クリンチャータイヤのようなメンテナンスにおける利便性の高さが特徴です。踏み出しの軽さは、チューブラータイヤの「トラクション性能」とクリンチャータイヤの「高剛性」を合わせたような乗り心地で、とても高いレベルで軽快感を感じることができます。今年はベルギー、フランスを中心に年間70レース前後を予定しており、チューブレスタイヤの高性能とメンテナンス性は大きなメリットとなります。