Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Schoten

Fujioka Tetsuya 18th

スヘイルデプレイスの前座で行われたアマチュアのレース。総距離110kmの周回コースで行われたがアベレージスピードが46kmを超える高速レースとなった。前半からアタックが行われ、竹之内、藤岡等が反応するが決まらず。後半に入り、集団に疲れが見えた頃に3名の逃げが決まり、逃げ切った。ユーラシアは藤岡がゴールスプリントにより18位でフィニッシュ。以下ユーラシア全員が集団でゴールした。

ハイペースで周回する集団。エントリーは200名を超えた





ラスト8km、3名に逃げ切られゴールスプリントの体制に入る集団