Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Memorial Staf Segers

30th Shimizu Ohko
42nd Amagoi Tatsuki
43rd Sawachi Ryoji
53rd Ito Shunki
70th Higuchi Takaaki


今日はシュヘイルデプレイスのアマチュア版 Memorial Staf Segersに参戦してきました。

スタートからアタックが繰り返されるものの、道幅が広く、風も弱いコースレイアウトだったので、集団は中々崩れない。
1時間を過ぎた頃に5名が飛び出し集団は1分前後で追う展開に。しかし結果的には集団にいる事が絶対に有利な展開であるが、集団の中でただ見ているレースよりも積極的にレースを展開していくべきであるし、各選手にこの逃げに乗って欲しかった。

ラスト30kmで逃げる5名を吸収すると次に約20名が集団から抜け出す。そこに樋口が加わるが千切れてしまった。
千切れてしまったものの、逃げが決まるタイミングを計り、実行し、成功させた樋口は良く頑張ったと思う。次もこのような理論的な積極性を期待したい。

約20名は最後まで逃げ切りロットソウダルU23チームのGEUENS Alexander選手が優勝。後続の集団はスプリントとなり清水 太己が30位でした。