読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

3days Road 熊野

3day’s road 熊野

 

6月17日 赤木川清流コース

 

逃げに乗る事、落車しないことを目標とし、ゴールスプリントに備えてはラスト2kmの登り手前の左コーナーで清水を集団の先頭周辺に送り込むことを課題とした。

 

スタート後10km過ぎて岡がアタック。誰も反応することが出来ずに弱虫ペダルの岡 篤志の一人旅が始まった。一時は1分以上の差を作っていたがラスト20kmで35秒の差となったが、最後まで逃げ切り優勝した。

 

清水は21秒遅れで6位だった。鳴海は39秒遅れで24位。小野寺は最終周回に落車に巻き込まれたものの完走した。

一人の選手に逃げ切られる・・・しかも49kmのロードレースで優勝候補の一人がアタックして約40kmを独走で逃げ切り。強さを見せ付けられたレースだった。ボクシング

で例えれば1ラウンド KO負け。

屈辱的な敗退である。今一度気を引き締めて、明日のレースに備えたい。

 

 

f:id:teameurasia:20160617203446j:plain

岡の単独エスケープを逃した清水。今後の奮起を期待している。

 

 

f:id:teameurasia:20160617203752j:plain

登りを得意にしている鳴海。

 

 

f:id:teameurasia:20160617203833j:plain

優勝した岡。厳しいマークにも関わらず、見事な単独逃げ切りだった。

 

f:id:teameurasia:20160617203844j:plain

2位争いのスプリント。左の藤岡は2011-2012シーズンをユーラシアで活動していた。現在はシルベストサイクルに勤めており、パーツに対する拘りを見せている。