読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

3days Road 熊野 第2ステージ

Race

3days Road 熊野

第2ステージ 熊野山岳コース

今日も逃げに加わる事と落車しない事を課題としてレースに臨んだ。監督の立場で言えば、昨日の平坦なコースは激しく動いても回復し、集団内に留まる可能性が高いが、熊野山岳コースは起伏が多く「動き過ぎる」と集団から遅れるリスクがある事、「自分達から動かなくても集団が分断される」可能性があると事を考えた上で「動く」事を指示した。
千枚田に向かう平坦区間で大場、ベルマーレの選手、鳴海が集団を抜け出す。このまま千枚田に入り、集団から単独で飛び出した岡 篤志と合流。しかし、ここで鳴海は大場と共に遅れてしまい、集団に吸収された。ベルマーレの選手は岡選手からは遅れたものの、集団から逃げ切っており、鳴海としては惜しい展開であった。
2名が逃げ切り、3位争いの集団に清水が残り7位でフィニッシュした。鳴海は先頭集団後方でフィニッシュ。小野寺も完走した。

結果的に言えば、鳴海は先頭集団から若干遅れてしまったが、先行する事で3位に入賞した可能性を見ることができた。明日も積極的なレースを期待したい。

 

f:id:teameurasia:20160618152041j:plain