読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Cycling Academy #1 U19 St Maria Lierde

6.7km x 13laps    70riders Start

1MARIT Arne   BEL   VD HAUWE CT - GENTSE VSJUNIOR
2MC GILL Scott USA    TEAM HANDI-NESSJUNIOR
3OLSEN Jakob DEN   TEAM MASCOT WORKWEARJUNIOR

 

40 ISHIKURA Yunosuke  JPN Team Eurasia - IRC TIRE

DNF MIHIRA Takafumi   JPN Team Eurasia - IRC TIRE

 

サイクリングアカデミー 1戦目。選手2名には「先ずは落車しない事」を最優先事項として初戦に臨んだ。
ユーラシアの選手達からコーナーの侵入は遅いが立ち上がりが速い事などを聞かされていたが、実際に体験しないと理解できないと思う。
石倉は集団の最後尾付近にいる事が多かったが最後まで走りきることができた。


三平はレース前から集団での位置取りを意識していたようだが、やはり集団最後尾付近で走ることが多く、20分を過ぎた頃に前の選手にハスッて遅れてしまった。

レース後は皆で三平のレース中の動画を視聴し、集団での位置取りについて学んだ。
2回や3回で学べるものではないかもしれないが、次戦での向上を期待したい。

f:id:teameurasia:20160724215044j:plain
身長183cm 体重70kgの石倉君(左)と身長173cm 体重71kgの三平君です。
因みにジャージのサイズは石倉君がM で三平君がLです。


f:id:teameurasia:20160724215055j:plain

f:id:teameurasia:20160724215101j:plain

f:id:teameurasia:20160724215107j:plain

f:id:teameurasia:20160724215114j:plain

レース後、40位の賞金を受け取る石倉。

 

 

以下は三平の車載動画。集団での位置取りやドラフティングのテクニックなど習得しなければならない課題は多く、最後はハスッて集団から遅れてしまいました。

 

Maxパワー 1300ワット!

の瞬発力を活かす為にも課題をクリアして欲しいと思います。

youtu.be