読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Team Eurasia - IRC TIRE Cycling Academy #8 Erondegem for Junior

93.5km 8.5kmX11laps  AV speed 39.02k/h   59riders @start
1
MONDELAERS Jarno
BEL19980526 2H21´04"

ISOREX CYCLING TEAM JUNIOR

2
HAELTERMAN Glen
BEL19980220 2H21´24" +0´20"

DAVO CYCLING TEAM - TONGEREN JUNIOR

3
VERHOFSTADT Thibau
BEL19980816 z.t. z.t.

ISOREX CYCLING TEAM JUNIOR


9
OMACHI Kento
Team Eurasia - IRC TIRE

DNF YOSHIOKA Takuya
DNF TAKIYAMA Riku
DNF NAKAI Kodai
DNF KAKIZAKI Eugene
DNF SHIMIZU Taiki

前半からアタックが繰り返され、蠣崎が積極的に動いていた。レース中盤に3名の逃げが決まるがここには誰も反応する事はできなかった。
中盤に清水、蠣崎が相次いでメカトラでリタイヤ。
中井、瀧山も遅れ、集団に残されたのは吉岡と大町のみ。
3名を追撃する6名に大町が加わり、9名の逃げが決まる。勢いもありタイミング的にも決定的に見えた逃げだったが、1周回ほどで吸収された。
集団は1つにまとまったまま最終周回を迎える。約30名まで絞られた集団からラスト3kmで飛び出したMONDELAERS Jarnoが独走で逃げ切った。
大町は集団スプリントで9位に入賞した。

f:id:teameurasia:20160904162520j:plain

f:id:teameurasia:20160904162546j:plain

f:id:teameurasia:20160904162556j:plain

f:id:teameurasia:20160904162602j:plain