Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Team Eurasia - IRC TIRE Cycling Academy #13 BRASSCHAAT for u17

BRASSCHAAT (MARIA-TER-HEIDE)
29riders start 55km 2.4kmX24laps

f:id:teameurasia:20160817173243j:plain

1周2.4kmには約500mの石畳区間が含まれている。そこを24回通過すると言う事は、石畳区間が12km。平坦とはいえエリートのレースでもタフなコースだ。

アカデミーの選手達の課題は落車しない事。初戦は皆緊張し気負っているので、これまでの経験から落車が多い事から、毎回このような課題としている。

日本人選手は小野寺、福田が序盤から積極的だが、逃げは決まらない。

f:id:teameurasia:20160817173317j:plain


中盤に入り福田を含む4名が集団から抜け出す。

f:id:teameurasia:20160817173343j:plain

 
そして追撃の動きでは集団から小野寺、柳澤を含む6名が追撃するが前との差は詰まらない。
 
後続の集団では古林、横田、細田が待機していたが、他の選手達が疲れきっているのを見て、横田、細田がそれぞれ集団から抜け出した。

f:id:teameurasia:20160817173732j:plain

 
福田は先頭集団から遅れ後続に吸収。先頭集団ではペースが落ちないDE MEESTER Lucaから他の2名も遅れ独走となり、後続は2位争いの8名の集団となった。

f:id:teameurasia:20160817173514j:plain


2位争いの8名の集団に日本人が3名。最初は前を追い、優勝を狙っていたが、独走する選手との差が開いった。そこで各選手には交互にアタックして集団から抜け出す事を課題としたが上手くいかなかった。

f:id:teameurasia:20160817173541j:plain


「チームメイトが逃げているので抑える」もしくは「~~の為にアタックを潰す」と言う「ディフェンス」のチームプレイを声高々に言う選手はいるが「横風区間でペースを上げて分断する」もしくは「交互にアタックして逃げを決める」と言った「オフェンス」のチームプレイは日本人選手は苦手としている・・・と言うか経験が無い。

今回は結果は残念な結果であったけれど、内容は良かった。

欧州のロードレースは「オフェンス」があって「ディフェンス」がある。
「ディフェンス」のみではレースで勝てません。
各選手、少ないチャンスを活かし経験を積んで欲しいと思います。
 

f:id:teameurasia:20160817173758j:plain

f:id:teameurasia:20160817173814j:plain

出走が少ないとはいえ、経験の無い石畳の多いレースで、半分に割れた後に全員が前に残った事は大きな収穫である。写真は古林 一夢。

f:id:teameurasia:20160817173954j:plain

宮城県出身の中学3年生、柳澤 創。初戦で2位争いの集団に残り7位入賞の大健闘!

 
1
DE MEESTER Luca
BEL20000122 1H35´10"

VD HAUWE CT - GENTSE VS U17M
 
 
2
VANPARIJS Wouter
BEL20001028 1H37´23" +2´13"

VERANDAS WILLEMS - CRABBE TOITURES - CC CHEVIGNY U17M
 
 
3
DE DECKER Tijl
BEL20010729 1H37´25" +2´15"

ZANNATA-GALLOO CYCLINGTEAM MENEN VZW U17M
 
 
4
ONODERA Kei
JPN20001019 z.t. z.t.

TEAM EURASIA -IRC TIRE U17M
 
 
5
VAN RIJSBERGEN Ties
NED20000826 z.t. z.t.

WILLEBRORD WIL VOORUIT U17M
 
 
6
VANBROEKHOVEN Finn
BEL20001120 z.t. z.t.

ACROG - BALEN BC U17M
 
 
7
YANAGISAWA So
JPN20011110 z.t. z.t.

TEAM EURASIA -IRC TIRE U17M
 
 
8
FUKUDA Yoshiaki
JPN20000822 z.t. z.t.

TEAM EURASIA U17M
 
 
9
SEGAERT Brent
BEL20000204 z.t. z.t.

YOUNG CYCLING TEAM VZW U17M
 
 
10
VAN GAELEN Louis
BEL20010704 1H38´42" +3´32"

KONINKLIJKE EDEGEM BICYCLE CLUB VZW U17M
 
 
11
YOKOTA Allievo
JPN20001127 z.t. z.t.

GS BARREGGESE ASD U17M
 
 
12
CAS Stijn
BEL20010904 z.t. z.t.

W.A.C. TEAM HOBOKEN (KON.) V.Z.W. U17M
 
 
13
HOSODA Yuta
JPN20000615 z.t. z.t.

TEAM EURASIA -IRC TIRE U17M
 
 
14
MICHIELSEN Jarne
BEL20010628 z.t. z.t.

DE DIJLESPURTERS V.V. MECHELEN V.Z.W. U17M
 
 
15
KOBAYASHI Hitomu
JPN20010414 z.t. z.t.

TEAM EURASIA -IRC TIRE U17M