読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Esplechin

50th Narumi
DNF SHIMIZU Ohko
DNF OMACHI Kento
DNF HANADA Kiyomasa
DNF YOSHIOKA Takuya
DNF TAKIYAMA Riku

鳴海によるレポート

日付・3月23日

天気・晴れ

距離・121㎞

レース名・GRAND PRIX PIERRE DEWAILLY

結果・50位/146

コンディション・良

 

目標・落車しない、風が強いので前々で展開する、レースを見る

 

展開・スタートは準備が悪く、後方からのスタートとなってしまった。目標を集団内で力を使わずに前へ上がるに切り替える。序盤は周りの状況についていけず、前に上がれなかったが、4周ほどかけ、集団中盤まで上がる。その先にうまく進めなくなってしまったので、集団が緩んだところで前に上がるように切り替える。残り5周ほどの登りで前に上がれたので、前々で展開する。その時には、勝ち逃げ、追走はできてしまっていた。前で回していると追走集団に近づいてきたが、そこから前にブリッジを掛ける足はなかった。ラスト3周ほどで中切れが起きる。追うが追いつけず、集団内に降りる。しかし、その後落車があり、集団が1つに戻った。その後も前々で走っていると集団が小さくなっていた。ラスト1周で山本選手が追走に飛び出したので、ローテーションに加わりながら足を休ませる。最後はスプリントになったが、足がなく集団内でゴールとなった。

 

考察・今回準備の悪さで、後方になってしまったが、中盤までは上がれることが分かった。また、追走に追いつきそうになった時、スピードが緩んだ時に動けば決まっていたかもしれない。もっとうまく前に上がれるようにならなければならない。1分~5分の練習も多めに入れていく必要があるとわかった。次戦は、人数が多く登りもあるため、いろいろと試していく機会があると思う。

 

今回も応援ありがとうございました。





f:id:teameurasia:20170409171419j:plain

f:id:teameurasia:20170409171426j:plain