Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

3th Takenouchi Yu
37th Oba Masatoshi
42th Nakayama Takashi
54th Koishi Yuma

前半からアタックが繰り返されるが決まらず、約1時間過ぎた頃に竹之内を含めた3名が先行。これに十数名が加わり約20名の先頭集団ができた。後半になり竹之内を含めた7名が先行し、最後はこの7名でのスプリントとなった。竹之内は常に前のほうで動き、タイミングが良いことも大きいが、良い意味でマークされるようになっている。彼の動きに強い選手が反応してくるようになった。3位から1位はたった2つの順位の違いだが、そこにはとてつもなく高い壁がある。これまでやってきたように、一つずつ課題をクリアし優勝に向けて頑張りたい。