Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

GP DEWAILLY ESPLECHIN

160riders at Start, 75riders finish

1 MOTTE DAVID
2 GRATIOT ALEXANDRE
3 ONGENA THOMAS
4 SEYNAEVE LANDER
5NEIRYNCK KEVIN
:
55 Masaru NAKAZATO +6'47''
DNF Masato KANAI
DNF Kyosuke YASUDA
DNF Naoya YOSHIOKA

会場までの約40kmは往復自走で移動。レースは横風が強く吹く中、2周目には集団が4つに分断され、中里が良い位置まで上がったのだが、あと一人の車間距離を詰めることができずに後続に取り残されてしまった。結果は残らなかったが、レースの流れには乗れているので今後のレースに期待している。


2014ジャージがようやくデリバリーされました!








2周目には横風区間でペースがあがり、中里は先頭集団に届く位置まで上がったのだが最後の一手で届かず後続に吸収された。写真には見えないがこの先頭集団の最後尾に後続から追い上げた中里が粘っていたのだが、この1分後には遅れてしまった。






京都北桑田高校から京都産業大学に進学する安田 京平。3km個人追い抜き3分34秒で走る。この160名の集団の中でも彼よりも3kmが速い選手はそうはいないと思う。それだけの実力を持っているが、数字に残す事はできなかった。課題は多いが将来を大いに期待させてくれる少年だ。