Team Eurasia-IRC tire

サイクルロードレースチーム Team Eurasia-IRC tire 日本と欧州で活動中!

Hooglede

1 VANDENBOGAERDE Jens /AN POST - CHAINREACTION
2 MAES Jo /S.M. VL ALU DECOCK GULLEGEM
3 MYNGHEER Daan /VERANDAS WILLEMS CYCLING TEAM

25th AMAGOI Tatsuki /Team Eurasia- IRC TIRE
29th ITO Shunki /Team Eurasia- IRC TIRE
39th HIGUCHI Takaaki /Team Eurasia- IRC TIRE

Hooglede 7km×16=112km 順位 25位 (10周回)

ステージレース以後、体調を崩し、復調後2戦目となったが、1戦目はパンクで即リタイアとなっており、筋疲労は抜けていたが、心肺系の強度不足を感じていた。同じ街で年に数回開催されるレースで、毎回、コースプロフィールと風などで厳しい展開になり、今回はさらに強風で厳しくなることが予想された。

スタート後、2.3周は身体の様子を見ながら走るが、心拍は高め、やはり練習強度が不足している、レース全体を通してそう感じた。きつい時間帯もあったが、パラパラ降っていく選手がいるなかでも前だけを見て、とりあえず残ることを優先して走るように切り替えていった。結果的に10周走り、第3集団で打ち切りゴールとなった。コンディションに問題がなければ10〜20位程度の第2集団で走ることは出来ていたと思う、ただここで走れたとしても、最終周回を向かえることが出来たのは前の9人で、そこに残らなければならないし、コンディションが低い状態でもひとつ前の集団で走れなければならない。ここからコンディションを上げていきたい。

雨乞